女子にとって生理痛はホントに辛いものです…そんな生理痛を少しでも緩和してくれるツボがあったら嬉しいですよね?当サイトでは生理痛を緩和してくれるツボについてご紹介したいと思います。

生理痛にお悩みですか?

生理痛、用途、リズム法について

女性が生きていく中で、生理があるのは、大体35~40年間と言われています。例えば、毎月5日間生理が続くとすると女性は生涯で6年半以上も生理と付き合っていかなければならない事になります。生理が起きる仕組みとしては、子宮の内側は子宮内膜でおおわれています。そして、月経周期に合わせて、子宮内膜はどんどん分厚くなっていきます。月経前になると、大体1cm位の厚さまで大きくなります。月経が始まると、内膜の表面部分となると機能層という組織が溶けて剥がれ落ち、出血が起きます。この子宮内膜が壊されるときに出る酵素の働きにより、血液を固まらせる凝固因子が壊されて、その為月経血となり、体の外に出てきます。生理痛は、個人差がとても大きいです。生理痛の痛みとなる原因の一つとして、生理中に分泌されるプロスタグランジンという物質の分泌量が多い方です。この物質は、痛みを強くさせるなどの作用があり、肩こりや頭痛や吐き気などの原因になると言われています。生理痛があまりに酷い方は、それを緩和してくれる薬もあるので、用途によっては頼るのも手だと思います。リズム法というものは、月経周期に起こる体の変化を元にして、妊娠しやすい日と、しにくい日を予測するという方法です。このリズム法には様々な種類があります。女性の方で認知度が高いものは、基礎体温法というものです。リズム法のメリットとしては、副作用がなく、自身の月経周期をきちんと把握出来るという事です。その他にも、妊娠を望まない方や、生理痛が酷い方が飲む薬として、ピルという低用量経口避妊薬というものがあります。避妊薬とされてはいますが、その用途だけではなく、生理痛が重い方にも処方されています。薬を飲む際は、その用途を調べてから使う必要があります。