女子にとって生理痛はホントに辛いものです…そんな生理痛を少しでも緩和してくれるツボがあったら嬉しいですよね?当サイトでは生理痛を緩和してくれるツボについてご紹介したいと思います。

生理痛にお悩みですか?

生理痛の薬は原料が違うので自分に合った処方を選ぶ

女性の約7割が抱えている生理痛の悩みについて、その原因は様々です。人によって処方の仕方は違いますし、一言で鎮痛剤と言ってもその原料は違うので合った物を選ぶ事が大切です。そもそも生理痛はなぜ起こるのでしょうか。その原因はホルモンの分泌量、子宮口の狭さ、冷え、ストレスが関係します。又、重い痛みを感じる人の中には子宮系の病気が原因の事もあります。生理痛の薬は主に鎮痛剤と女性ホルモンの薬と漢方薬があります。薬局でも簡単に手に入る鎮痛剤は、症状に合わせて含まれる原料が違いますので、薬剤師に相談して自分に合った物を処方してもらう事が大切です。女性ホルモン薬は産婦人科で処方される薬です。漢方薬は3つの中では一番副作用が少ないと言われおり、体質改善や症状の緩和として用いられます。しかし、自分の体質に合った原料を選ばなければ意味が無いので選び方はとても難しく、漢方医や専門家に相談して選ぶ事をお勧めします。とは言っても薬に対して抵抗を感じる方は少なくありません。そこでここからは、薬に頼らずに和らげる方法をご紹介します。それは冷えと歪みを治し健康的な生活を心掛ける事です。冷えは万病の元とも言われるほど、実は恐ろしい病気です。冷え性になると血流が悪くなり血液中の酸素や栄養が全身に行き渡らなくなります。それによって生理の鈍痛や生理不順、婦人科系の病気を引き起こしてしまいます。なのでとにかく温める事が大切です。次に骨盤の歪みも原因の一つです。骨盤周り血流を悪くする事で子宮機能の低下に繋がり、生理痛を悪化させてしまいます。日頃の姿勢に気を付け、骨盤体操で歪みが改善されます。2つを紹介しましたが、これは体質改善であり治療ではありませんので、辛い時は薬で上手に自分の症状を調節して下さい。毎日の積み重ねで食生活や運動、生活習慣を心掛けて体を温める事が悩みの改善に繋がります。是非、参考にしてみて下さい。